福岡/横浜転勤 dao-hua-qigongホーム見出し

妙国寺の横の道を南下し、泉陽高校を左に見て大通りに出る。
右手にある信号を渡り、再び車道沿いの歩道を進むと、右手に菅原神社が見える。
この道をさらに直進し、開口神社を過ぎたら国道26号で右折し、南国ムードの漂うフ工二ツクス通リヘ入る。

◆開口神社
約1700年前に、神功皇后の勅によって創建された古社。
明治初期まで、行基が建てた大念仏寺があったことから大寺さんとも呼ばれ、堺港の守り神として親しまれている。拝観自由。

◆フェニックス通り
国道26号の一部で道路の中央には全長1.6`にわたってフェニックスが植えられている。
南国情緒たっぷりの見ごとな光景が広がっている。
大浜北呵交差点まで続くフェニックス通りを直進していくと、大浜公園がある。
学生相撲発禅の地であることから全国大会も開催される相撲場で折り返し、出口前方にある信号を渡って道なりに進む。
堺事件の石碑と南海線の高架を過ぎ、南蛮橋を渡れば南海堺厭にたどり着く。

◆大浜公虚福岡 風俗 併設されている体育館、相撲場などと共に市民の憩いの場となっている。
園内には50匹以上ものサルが遊ぶ猿島があり、近くには日本最古の木製洋式灯台である旧堺灯台がある。